« 大切なものとは何か(vol.117/2002.10.21) | トップページ | 霊性(vol.119/2002.10.30) »

ダンスするだけ(vol.118/2002.10.25)

子供の頃から親戚のようにしてきた近所のおばさんが
胃がんで先週から入院しています。
おととい、胃を三分の二取るという手術をしました。
私のような乳がんの手術と違って
消化器系の手術は時間もかかるし、
回復までに色々と大変そうです。
元看護婦だし相当気丈な人なのですが、
ご主人の話では痛がって悶えているそうです。

私は偉そうなことは何も言えませんが、
「とにかく起きてくる状況とダンスするしかないよ、
おばちゃん!!」って思います。
あれこれ考えてもどうしようもありません。
とにかく自分なりのテンポ、ステップ、リズムで
自分のダンスを維持し続けること。
それしかないと思います。
それが自分を必ず行くべきところに
運んでくれると信じて。

|

« 大切なものとは何か(vol.117/2002.10.21) | トップページ | 霊性(vol.119/2002.10.30) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。