« 日常の脆さ(vol.126/2002.11.27) | トップページ | 日々を生きる才能(vol.128/2002.12.06) »

思いは癖になりやがて…(vol.127/2002.12.01)

このホームページも
スタートしてから1年以上が過ぎ、おかげさまで
アクセス数は1万件を超えました。

つくづく思いは物のようなものなのだと思います。
それは恐ろしいほどのパワーがあると思います。

パソコンはまったく出来なかった私がこうして
HPやメルマガを発行して
本も出て、新聞にも載って。

反対にネガティブな思いも、
結構すごいパワフルで怖いなと思います。
この病気も、私の中のネガティブなことが
蓑虫が毛糸の切れ端で団子を作るみたいに
重なって出てきたかなと思うのです。

肯定的なことも否定的なことも
思いはとにかく思い続けることで、癖になり、
癖はやがていつかなんらかの形をとって
具現化するのだと思います。

|

« 日常の脆さ(vol.126/2002.11.27) | トップページ | 日々を生きる才能(vol.128/2002.12.06) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。