« 点滴(vol.136/2003.01.08) | トップページ | 辿り着くところ(vol.138/2003.01.15) »

ツキ(vol.137/2003.01.11)

私は「東京フレンドパーク」という番組、
結構好きなのです。
年始スペシャルはスマップ出演の拡大版でした。
スマップは歌はあまり上手でないと思うのですが
機転、集中、言葉のキャッチボール能力等は
常日頃からさすがと思っていましたが、
この東京フレンドパークでも彼らの素顔、能力が
十分に発揮されていました。
最後のダーツでは5人が全員が
回るダーツをはずさずに欲しい物を
自分の希望の品とは違うとはいえ、
交換できるように全員の希望商品にダーツが
命中したのはもう神がかっているという感じでした。

で、つくづく考えました。
「ツキ」というのは何ぞやと。
やはりこの世にツキの女神はいるのではないか。
あるいはツキというのは偶然の産物ではなく
その人の能力ではないかと。
スマップから学ぶには
ツキは何よりもリラックス、そしてユーモア、ひらめき。
凡人の私ですがツキの女神ご一行様に
今年も肩に乗っていてもらいたいと思うので
これを忘れずにいたいなと思います。

|

« 点滴(vol.136/2003.01.08) | トップページ | 辿り着くところ(vol.138/2003.01.15) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。