« 生者の世界の煩わしさよ(vol.153/2003.03.12) | トップページ | 思い起こさせるために(vol.155/2003.03.21) »

ブラックボックス効果(vol.154/2003.03.17)

一月に一度づつ採血検査をし
前の月の結果表をもらいます。
判る項目もありますが、?の項目もあります。

全部を聞いて理解したい人もいると思いますが、
私は「人生にはある程度、ブラックボックスのように
謎、解明できないことが必要だ」と
元々思って生きている人間なので、
そのまま尋ねずにいます。

特に気になるのはやはり腫瘍マーカーの数値でして、
上がっていたりするときもあるのですが、
主治医が何も言わないので「ま、いいか」ってね。
そうしていると何ヶ月かすると下がっています。
これを私は勝手に『ブラックボックス効果』と
呼んでいます。
全てが大きな蛍光灯で照らされ、
隅々までクリアにしない方がいいときも
あるんだと私は思います。

|

« 生者の世界の煩わしさよ(vol.153/2003.03.12) | トップページ | 思い起こさせるために(vol.155/2003.03.21) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。