« 手に入れ方(vol.189/2003.09.05) | トップページ | 往相と還相(vol.191/2003.09.13) »

大きな声(vol.190/2003.09.09)

アマゾンのインディオ保護区に住む人々についての
テレビ番組を先日みました。
印象的だったのは長老の所にTVの取材班が訪れた時、
その長老は「通訳はいらない、日本語で喋ってくれ」
と言うのです。
そこで取材の人が言われたとおりに話し出すと、
ちゃんとタイミングよくうなずくのです。
長老は「あなたが語っている言葉の波長を
受け取ることが出来ました。
嘘はついていないこともわかりました」と言うのです。

何故そう思うのかと問うと、
「大きな声は大体、よいことを連れて来る」と
きっぱり言いました。
そうかぁ…。
これを聞いて元々声のでかい私は
俄然、この病気を追い払う意味でも
今後も大きな声で話し続けようという決意(?)を
新たにしました。

|

« 手に入れ方(vol.189/2003.09.05) | トップページ | 往相と還相(vol.191/2003.09.13) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。