« サウダージ(vol.202/2003.11.08) | トップページ | 天気と身体の相関関係(vol.204/2003.11.16) »

人付き合いの基本姿勢(vol.203/2003.11.12)

私は独身で子供がいないので、
自分の子供を通して出来る人間関係の
辛さ、やっかいさというものが今一つわかりません。
でもお子さんがいるがん患者の人が
口を揃えて言うことは「近所の人には出来るだけ、
自分ががんということを伏せておきたい。
だって何と言われるかわかったもんじゃないから」。

がんなんかにならずとも、人は太古の昔から
人間関係で悩み、傷つき、苦しんできました。
だからこそ、どのように人と付き合っていくか、
どういう人と付き合っていくかの戦略が必要です。
ましてや生きるか死ぬかというこの病気になったら、
尚更です。

誰とでも仲良く、なんて、私はさらさら思いません。
大事なことは人と付き合うときの
自分なりの基本姿勢を身につけるべきです。
自分を守るためにそれがとても重要だと思います。

|

« サウダージ(vol.202/2003.11.08) | トップページ | 天気と身体の相関関係(vol.204/2003.11.16) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。