« 対等な関係(vol.20/2001.10.02) | トップページ | よくやっているよ(vol.22/2001.10.11) »

決断する(vol.21/2001.10.05)

世の中には情報があふれかえっています。
私のようながん患者ですと、悩みの種は
洪水のように入ってくるどの病院がよいかとか、
治療や民間療法等の情報の選択です。
入ってくる情報を全て試すことは、
経済的にも無理だったり、
仕事をしながらだと遠方まで行くのはまず、無理です。
はじめの頃はどっちの先生のところへ通おうかとか
どの療法をを選択すべきか迷いました。

そして、今思うのはそれは勘違いだったと思うというか、
そう思うことにしたんです。
つまりAかBかではなくて、
どちらかに決断したところに
パワーやエネルギーが流れ込むのだ、
というのが最近の私の持論です。
AだろうがBだろうが、大して変わらん!と、
思うのです。

どんな道を選ぶかではなくて、
選んだ道でどれだけやるかが、
がん治療だけでなく
人生で大切なんではないでしょうか?

|

« 対等な関係(vol.20/2001.10.02) | トップページ | よくやっているよ(vol.22/2001.10.11) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。