« 決断する(vol.21/2001.10.05) | トップページ | 友達って?(vol.23/2001.10.15) »

よくやっているよ(vol.22/2001.10.11)

入院していた時には
いろいろな人がお見舞いに来てくれて
たくさん励ましてくれたのですが、
一番、言われてうれしかった言葉は
何だったかなと考えてみました。

病気をする前は病人の気持ちがわからず、
お見舞いに行くと
「前向きにがんばらないとね」みたいな言葉を
人にかけていたように思うのです。

でも自分がその立場になってみると、
「よくがんばっているよ」とか
「よくやっているよ」という
今の私を受け入れてくれる言葉が
うれしいのですよね。

そして、よくよく考えてみると
実は病気になる前から、
この「よくやっているよ」という言葉を、
誰かに言わせるためのゲームを
遠大に、繰り広げていたように思うのです。

昨日も嵐のような雨の中、
バイトや研修の事務所に行って忙しく過ごし、
帰りに夜道で
周りに誰も歩いていないのを確かめて、
自分で自分に言ってあげました。
「よくやっているよ、私は」って。

|

« 決断する(vol.21/2001.10.05) | トップページ | 友達って?(vol.23/2001.10.15) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。