« 友達って?(vol.23/2001.10.15) | トップページ | 贈り物の達人(vol.25/2001.10.23) »

心の準備(vol.24/2001.10.19)

どんな風にがん宣告されたかとよく聞かれるのですが、
もう、突然なんですよ。
レントゲン写真等を見ながら、
その場でパパッと告げられたのです。
他のがん患者さんに聞いても殆ど宣告方法は同じです。
初めの頃は「もうちょっと、こちらの気持ちを
考えてくれないものなのか」と思いましたが、
がんという事実はどうしたって、
変わらないわけなのですよね。

だから、下手に心の準備なんてお互いにしてから
話をされる方が、もっと暗くなりそうです。

よく考えてみると、
人生って、即興演奏をやっているようなものです。
だから当然、楽譜なんか無くて、
楽譜は、自分でその場で創りながら、
演奏していくのものなのだと思い知らされました。
心の準備なんてしないで、
足し算も引き算もない自分のままで、
やっていくしかないのが人生なのだと思います。

|

« 友達って?(vol.23/2001.10.15) | トップページ | 贈り物の達人(vol.25/2001.10.23) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。