« 心と言葉(vol.267/2004.11.04) | トップページ | 知覚の鋭敏さ(vol.269/2004.11.15) »

養生(vol.268/2004.11.09)

時々、「夏に行った沖縄聖地巡礼のことはあんまりメルマガや
HPに書かないんですね」というメールをもらったり、
実際お会いしてそのように言われたりします。
世の中には、というか、人生には、言葉に出せないこと、
一旦言葉にして説明すると、
失われてしまう心持ちがあると思います。
あるいは古い言葉ですが「養生」といって、
うすぼんやり立ち上がってくるものを
じっと寝かせておかなければならないときがあるようです。

4年前の入院体験がやっと少しづつ養生して
稚拙な言葉や文章になる私です。
でも私に限らず、人にはそういうことがあると思います。

|

« 心と言葉(vol.267/2004.11.04) | トップページ | 知覚の鋭敏さ(vol.269/2004.11.15) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。