« 側座核(vol.307/2005.08.10) | トップページ | 私が~します(vol.309/2005.08.23) »

昨日の自分より成長していよう(vol.308/2005.08.17)

和民の社長さんが印象的なことをテレビで
話していました。
25歳で創業して思ったことは、
すかいらーくが既に1000店舗を展開していて、
「自分のところはとても太刀打ちできない」と
当時、真剣に思ったそうです。
でも自分を含め、スタッフを励ますために
伝え続けたことは
「昨日の和民より必ず進化、進歩しているようにしよう」。
お店の改装、メニュー、バイトへの指導など、
何でもとにかく前より少しでもいいからよくなっている、
よい素材を使うようにする、ということに最大限の
意識を持つようにして、今の和民があるそうです。

「よい話だな」と思いました。
ついつい自分は仕事もがん養生も上を見てしまいます。
単純だけど、他と比べても仕方ないなと
渡邊社長の言葉から気づかされました。
昨日の自分よりよくなっていることを目指そう。
そして、まずそういう部分を自分で探そう。

|

« 側座核(vol.307/2005.08.10) | トップページ | 私が~します(vol.309/2005.08.23) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。