« キャラバン(vol.72/2002.04.21) | トップページ | 人間の底力(vol.74/2002.05.01) »

第三段階(vol.73/2002.04.26)

自分の40数年の人生を振り返ると、
自分は今、三つ目の段階に入ったと感じています。

まず一つ目は病気になる以前の
死を一般的な概念でしかとらえていなかった時期、
そして二つ目は
がん宣告を受け、入院し、退院してからも
転移や再発に怯えながらも
とにかく今日は生きていると、
一日一日が遠くで必死にまたたく星の光のように
実感された日々。

そして三つ目は
(もちろん最近も
病気への恐怖、不安はあるのですが)
「私が健康であるためには
病気や死を絶滅させようとするのでなく、
それらは私の人生というダンスのパートナー」
というように少しづつ考えている自分がいます。
この第三段階をクリアーしたら
どんな次の段階が待っているのでしょう?

|

« キャラバン(vol.72/2002.04.21) | トップページ | 人間の底力(vol.74/2002.05.01) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。