« 自分の直感(vol.98/2002.08.09) | トップページ | 何かをつかもうとする(vol.100/2002.08.16) »

お笑いテレビ番組を笑える幸せ(vol.99/2002.08.13)

私の好きな番組の一つに日曜夜の
「さんまのスーパーからくりテレビ」があります。
外出して観れないときはビデオ録画するくらいです。
この番組で大爆笑して明日からの英気を養うのです。
でもさすがにがん宣告を受けた一昨年の師走のその日は
ちょうど宣告が前日の土曜だったので、
翌日のこの番組を部屋の小さなテレビで
一人で放心状態で観て、さすがに笑えませんでした。
ただこの高視聴率を誇る明るい番組を観て、
今この瞬間、屈託なく笑う何百万もの
日本全国の茶の間の団欒を想像すると、
心底淋しくなりました。
「お前、一人、この世からいなくなるのだ」って
誰かから悪態をつかれているみたいでした。

あれから2年半。
毎週、この番組を平和に家で観るたびに、
「何事もなく屈託なくこの番組を底抜けに笑って観れる
日曜の夜の幸せというのは、
すごいことなんだ」と思う私です。

|

« 自分の直感(vol.98/2002.08.09) | トップページ | 何かをつかもうとする(vol.100/2002.08.16) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。